腸内美人は素肌美人

透明感のあるツヤ肌か、くすんでカサカサしたり、プツプツと吹き出物が出来ていたりするトラブル肌か、肌は女性の見た目を大きく左右するものです。この見た目の差は、腸内環境の優劣で大きく変わってくるのをご存知でしょうか?

古い便が腸内に滞留しているということは、お腹の中に毒素を溜め込んでいることと同じなのです。顔は腸内を映し出す鏡だと言われます。体内に毒素や老廃物が溜まると、ニキビやくすみ、むくみ、肌荒れを起こしてしまうのです。

腸内環境を整えて便秘解消することで、健康な体を手に入れられるだけでなく、美しい肌をも手に入れることが出来るのです。それには、生活習慣を改善することが一番の近道となります。食物繊維を沢山摂取しましょう。食物繊維は便の素となる上、腸の中を便がスムーズに通ることが出来るようにしてくれます。週末などを利用してプチ断食を行うと、体内リセットが出来便秘解消に繋がります。酵素を利用すると、腸内環境も整うので一石二鳥です。元々筋力の弱い女性は便秘になりやすいので、ストレッチや筋トレで適度な筋力をつることも大切です。

百害あって一利なしの便秘解消が出来れば、腸内環境も整えられ誰もが憧れる、透き通るような美肌を手に入れることが出来ます。3日以上便通がない場合は便秘と判断されるので、心当たりのある方は早速生活を見直してはいかがでしょう。



参考サイト
ヒポクラテス http://www.optimal-qol.net/